女性こそ念入りに行いたい頭皮ケア

女性の抜け毛の原因は加齢が多い

抜け毛や薄毛に悩む人は多く、髪の毛のハリやコシ、量やボリュームや髪の毛の細さなど不安を抱える人は多いです。
そして最近多くなっているのが、女性の薄毛や抜け毛で600万人以上の人が何らかの、髪の毛についての悩みを抱えていると推定されています。
これは日本人女性のおよそ10%に、相当しているということになります。

若くして薄毛に悩むなら別の原因があります

加齢が進む中、頭皮環境の乱れから、薄毛の状態が進んでしまう場合もあります。
しかし最近では、若い女性達の間でも薄毛の状態に悩んでいるという人が増えています。
正しい頭皮ケアを怠ってしまうと、顔がたるむ原因ともなり美容にも影響も及ぼします。
頭皮がたるむ原因は厳しい日差しや、空気の乾燥などにより肌の弾力が失われてしまうことも理由の1つです。
またホルモンバラスの乱れによって、髪の毛が抜けやすくなったり頭皮が固くなり、血行不良となることで健康的な髪の毛が育たないなどの理由が挙げられます。

正しい頭皮ケアについて説明します。

正しいケア方法は規則正しい生活と、何と言っても正しいシャンプーの方法を身に付けることです。
まず髪の毛を洗う前に髪の毛を、優しくブラッシングして汚れや髪の毛の絡まりを取ることから始めます。
その後お湯で、しっかりと髪の毛を濡らします。
意外にこの濡らすことを、雑にする人が多いのですが汚れや皮脂の約6割はこの時に、落ちると言われる程大切なことなのでしっかりと濡らすようにします。

シャンプーはマッサージだと考えましょう。

そしてシャンプーをする時は、手の平で泡立ててから頭皮を洗う感覚で優しくマッサージしていきます。
洗い残しも頭皮には悪影響なので、しっかりとすすぎます。
髪の毛を洗った後、自然乾燥をしているという人も多いですがしっかりとドライヤーで、頭皮を乾かすことも必要です。
こういった正しいシャンプーなどを身に付けて、日頃の紫外線対策をしっかりと取ることで、健康的な頭皮を手に入れることが出来ます。

育毛シャンプーを選ぶことも大切

女性用の育毛シャンプーはアミノ酸系の無添加タイプが多いので、それを使用するのも良いでしょう。
頭皮に不要な皮脂をしっかりと洗い流してくれて、必要な皮脂を残す働きを持っています。
毛穴の詰まりが改善されると発毛剤の浸透もよくなって、有効成分の効き目もアップします。
シャンプーやトリートメントは、人によって合う合わないがありますので、もしも違うと思ったら思い切って切り替えるのがおすすめです。