育毛シャンプーに変えてから抜け毛の本数が少なくなりました

シャンプー選びで悪戦苦闘

海の恵みを髪に集める普段何気なく使っているシャンプーですが、みなさんはどんなシャンプーを使っているでしょうか。
ドラッグストアやスーパーなどの特売日に購入するといった人も多いことでしょう。
私の場合、数年前から、抜け毛の本数が多くなり、目に見えて髪の毛のボリューム感がなくなってきました。
老化現象の一種なのだと思いますが、まだ40代半ばなので、諦めてしまいたくはありません。
テレビで頻繁に女性用ウィッグのコマーシャルが流されていますが、カツラなどに頼るのではなく、自毛を元気にするのが一番だと考えました。
あれこれ考えた結果たどり着いたのが、育毛シャンプーを使うという方法です。

市販のシャンプーは問題点も多い

シャンプーを選ぶ時は、匂いだったり、髪の毛がさらさらになるものだったりすることがほとんどでしょう。しかし、市販のシャンプーには実は落とし穴があるのです。髪が健康な人には何の問題もありませんが、もし薄毛に悩んでいる人がいたらすぐに使用をストップする必要があるかもしれません。
なぜなら、市販のシャンプーには頭皮に強い刺激のある成分が入っているものが多いのです。薄毛の人は頭皮に問題を抱えている場合が多いため、そのまま使い続けるとますます頭皮を傷めることになります。

ネットで最も髪の毛に良いシャンプーを調べる

 インターネットで調べてみたところ、女性向けの育毛シャンプーが数多く販売されていることを知りました。

育毛シャンプーの目的は、頭皮の汚れオフ

頭皮環境を改善させることにあります。育毛クレンジングと同じように、頭皮の汚れを落とす、といった機能を持っているのですが、より総合的な効果が期待できます。
育毛剤と育毛シャンプー、育毛クレンジングは目的が違う
出典:ikumo-zai.net

お恥ずかしい話なのですが、これまでは、髪の毛の汚れを落とすことさえできれば十分だと思っていましたので、シャンプーにお金をかけてみる気にはなれませんでした。
でも、年齢を重ねるにしたがって、髪質や肌質の変化を強く実感するようになってきましたので、年齢に合った良いシャンプーを使用するようにした方がよいのではないかと考えるようになりました。

評判の良い育毛シャンプーはお値段も良い

でも、結構値段が高いので、適当に何本か買ってみて、試してみるというような使い方はしたくありませんでした。
本当は複数の商品を使い比べてみるようにした方がよいのでしょうが、そんなもったいないことをする気にはなれませんでした。
なので、シャンプー選びには、かなりの時間をかけました。

天然成分100%のアミノ酸系シャンプーを選択!気に入っています。

 最終的に私が選んだのは、天然植物由来成分100%のアミノ酸系シャンプーです。
抜け毛の本数が増えるのと同時に頭皮の痒みを強く感じるようになってきていましたので、なるべく刺激の少ないシャンプーを使用したいと思っていました。
そのような観点から選んだのが、現在使っている育毛シャンプーなのですが、使い始めて2〜3ヶ月経った頃から、抜け毛の本数が減ってきました。
髪の毛自体もツヤツヤと元気になってきましたし、頭皮の痒みも軽減されてきましたので、当分は今のシャンプーを使い続けてみようと考えています。